スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画再生数アップ!YouTubeの新機能を活用しよう!

YouTube講座 YouTube動画の再生回数がアップする方法


YouTube動画を投稿したら、先ず、多くの人たちがどうやったら再生回数が増えるのだろう?って、真っ先に考える人が多いと思います。

一番簡単なYouTube講座の先生は、再生回数が多い動画は、どうやっているのだろう?って、真似るところから始めることが一番の近道です。

動画のタイトル
動画の説明
タグ、キーワード
詳細設定がちゃんと記載されている。
ブログやWEBサイトに誘導されている。
チャンネルもちゃんと説明されている。
チャンネル登録者が多い。
基本的なSEO対策が出来ている。理解している。
などなど、気にしはじめると何かヒントになることが多いと思います。

さて、今回は、動画再生回数をアップする為に2つのことをご紹介したいと思います。

YouTube新機能 カードを設置する


今年の9月頃に登場した新機能、アノテーションと似たような機能ですが、アノテーションはスマホやテレビでは表示されなかった。YouTubeはアノテーションよりもカード機能を勧めているようです。まだまだ、そのカード機能もベータ版。これからさらにバージョンアップされることでしょうね。

カード機能の利点
1、自社サイト、ショッピングサイトへ誘導(リンク)が出来ること。
2、自YouTubeチャンネルや他の運営チャンネルもリンク紹介できること。
3、視聴者ファンディング(視聴者から支援という形で応援してもらう)
4、動画や再生リストへのリンク

YouTube講座

私のYouTubeはメインチャンネルだけでも1700本ほどの動画があるのですべての動画にカード機能を設定することは時間がかかるので、空いている時間に追加しているのですが、設置した結果が下記の表(アナリティクス)で数字として表れている。はっきり云ってカードを設置すると再生回数も、下記の図が示す通り、ブログへやWEBサイトへの誘導に繋がっているということがわかる。

単純計算でカードを設置してから3000回の再生回数が増えているということになる。
YouTubeカード機能212

ユーチューブ講座

YouTube新機能 翻訳機能


今、私がもっとも注目している機能が11月20日から登場した新機能 翻訳機能である。これまたすべての動画を設置するには時間がかかるので3,4の動画に翻訳機能を追加してみた。偶然なのか?広告収入が右肩に上がりだした。

先ほど、翻訳機能を追加した動画がこれだ。言語を日本語設定にしていると日本語で表示され、英語圏の方、英語に言語設定してあると英語で表示される。

一先ず先に設置した動画がこちらでです。
指笛動画


翻訳54321

YouTubeの活用、新機能は他のブログでも紹介しています


1人だけど十役を目指す>>ブログ

メインYouTubeチャンネル
上江田武信 YouTube
スポンサーサイト
テーマ: これ どう? | ジャンル: アフィリエイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。