スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎県小林市 移住促進PRムービー 【ンダモシタン小林さん】

宮崎県小林市に移住者が増えると思う


テレビのCMは15秒でもチャンネルを変えるのに、YouTubeの広告、CMは長ければ長いほどよく見ています


こんにちは ここ2週間で一気に未来の笑顔を増やすために未来計画を真剣に取り組んでいる上江田武信56歳です。(笑)
愛犬物語
今日は、久しぶりに愛犬達9ワンコの御揃いで記念撮影、動画をYouTubeに投稿しました。深夜だというのに、嬉しいコメントがその動画に入りました。思うのです。物体でも、映像でも魂が入ると何だかの精神が宿ると思うのです。伝えたい人に伝わる様な気がします。

さて、本題です。
10年前からニュース以外は余りテレビを見なかったのですが、ここ2年間はテレビが2台もあるのに、見たことがありません。見ないようにしています。高校野球、沖縄の応援以外は。(笑)

テレビを見る時間はテレビでYouTubeを見て勉強しています。それがここ2年間の生活リズムになっています。
YouTubeでも15秒、30秒の広告、CMはスキップして飛ばしますが、5分以上の広告は何が始まるのだろう?って、ついつい見入ってしまいます。

私が暮らす沖縄の魅力を発信する準備をして、いろいろと構想を練っています。なぜ、沖縄県の、市町村は、(他府県も)日本一観光立県でありながら、YouTubeをもっと活用して宣伝しないのだろう?

沖縄のメディアも同じことが言えます。
YouTubeで【沖縄の魅力】で検索しても殆どヒットしない。私の動画がヒットしちゃいます。沖縄観光はもうほとんどの人がネットで、雑誌で、テレビで、行ったことがない人でもある程度のイメージは出来ると思う。

伝える価値があるのは、沖縄の魅力だと思う。沖縄の人たちが当たり前だと思っている、他府県では非日常的な日々の暮らしの中にある魅力です。

なぜならば、

色と同じように、音と同じように


好みが、感覚がすべて違うからです。

例えば、沖縄では当たり前の文化、当たり前の神行事など他府県ではないと思います。


例えば、犬に与えるような豚の骨汁500円の沖縄料理が他府県の人たちには豪華に見えるのです。食べたくなるのです。私も大好きですけどね。



私は、今、全国にいる友達に呼びかけています。沖縄の魅力と感じる魅力を発信して欲しいと。
すると直ぐにこんな動画が石垣島から投稿されました。



沖縄だけじゃない。全国の他府県の魅力を沖縄に居ながらにして知りたいのです。それを見て、いつか、尋ねてみたいのです。

宮崎県の観光PRの動画です。10日間で100万再生以上も視聴されています。テレビは広められない(ローカル放送では)魅力がインターネットのシェアで広まっています。

宮崎県を見習うべきです。過疎化が進んでいると懸念している市町村。
宮崎県小林市に移住者が増えますように、応援動画シェアです。

今、話題の宮崎県小林市の移住促進動画





私は仲間に呼びかけて、沖縄の魅力を、沖縄の歌と音色で広めています。応援、エントリーよろしく願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。